Kona Linux black タッチパッドの無効化

Kona Linux

ネットブックを使っていると、タッチパッドがひどく邪魔だったりします。
Blogを書いたり掲示板へのレスなど、入力の旅に指がタッチパッドに触れ変な事になりヘタすりゃ全部書き直しなんて事もあります。

いつも結構面倒くさい処理をしていますが、Kana Linux blackはとても簡単です。
メニュー→設定にタッチパッドのON/OFFスイッチがあるので数回のクリックだけで簡単に無効と有効が切り替わります。

ちなみにいつもDebian系やUbuntu系でタッチパッドの処理をしている方法は、少し間違うとOSの起動が出来なくなるので、このブログでは紹介していません。
そういう時はPuppy Linuxを起動してそこから設定ファイルを書き直しして修正しますが、慣れない人はインストールし直しなんて事になりかねません。


Comments are closed.