EeePC 4GでYoutubeを視聴する(TahrPup6.0.5)

EeePC 4G, Puppy Linux, ネットブック

EeePC 4Gを使い倒すためにやった事で一番面倒臭かったのはYoutube視聴でした。
通常ブラウザで動画を見ようとすると、読み込まれるまでに時間がかかりその上カクカクtぎこちない。
とても動画視聴には心もとなく諦めておりました。

Youtube視聴のためにアプリを使えばどうかな?
と思い挑戦。

でsmtubeと言うツールを導入。
TahrPup6.0.5のクイックペットからインストールしました。
視聴のために必要なのはメディアプレイヤー。
デフォルトで入っているのはVLC。
これEeePC 4Gではとても重いです。
起動にしばらく時間がかかり起動してからもいつまだたっても動画が流れてきません。

でsmtubeと言うのはsmplayerの付属ツールと言うのが始まりらしいので、smplayerにて視聴。
これもなかなかに重いです。
しかも音が流れてこない。

mplayerやgmplayerでも利用可と言う事でパッケージマネージャよりmplayerをインストール。

設定画面より、mplayerを再上位へ上げて、視聴ファイルの設定を480px flyへ設定すると(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-
スムーズに見れました。
音もばっちり、かくつく事もなく綺麗な画面で視聴出来ました。

ただし480px flyで高画質動画はスマホほどのサイズです。
EeePC 4Gの限界ですね。
それでもYoutubeを見れるようになりました。


Comments are closed.