EeePC 4GでLine(TahrPup6.0.5)

EeePC 4G, Puppy Linux, ネットブック

お次はLine。
最近のPuppy LinuxはSave to Directoryに対応しており、個人設定ファイルの容量を気にする事なく利用出来ます。
しかもいかに容量4GBしかないPCでもPuppy Linuxは余裕で空き容量1GB以上確保出来ます。

と言うと空き容量1GB以上必要なGoogleアプリのLine使えません?
と言う事で導入する事にしました。

最初は古いGoogle chromeで満足しておりましたが、新しいGoogle chromeをインストール。
恐らくは公式のdebファイルも使えると思いますが、こちらからgoogle-Chrome-47.0.2526.106-i386.petを拾って来てインストール。
ちなみに以前はバージョン45くらいでしたので、ちょいちょいバージョンアップがなされているよう。
ちなみにPrecise-571JPの時はフォントが微妙でしたが、TahrPup6.0.5では普通の使用感です。
最初は重いように感じましたが、意外と普通に使えています。
今も新しいChromeから書き込み。

でアプリを開きLineを起動。
Lineへログインしてみた所、起動は決して早いとは言えませんが、起動後は普通に使えました。

通常GoogleアプリのLineは勝手にメニュー等に追加されてますが、Puppyではchromeを開かなくちゃいけないので面倒臭い。

でブックマークのアプリからLineのアイコンを右クリックショートカットを作成でデスクトップへショートカットを作成しました。
がしかし。
自動的には作成されない。

rootのdesktopの中にLineのショートカットらしきファイルが作成されているのでそこをクリックしてみると起動しました。

という事でカーソルで本物のデスクトップへ引っ張ってきました。
名前があまりにも長たらしいのでアイテムを編集でアイコンの下に表示するテキストの所でLineと変更。
見栄えが悪いのでインターネットからLineアイコンを拾ってきました。
ここで色んなアイコンを探す事が出来ます。

右クリック→ファイル’Line’→アイコンを設定で設定出来ます。

でPCでLineを使うのか?
と言うとそれは別な話(汗)


Comments are closed.