Buffalo WLI-UC-GNを使う

EeePC 900HA, ネットブック

wli-uc-gn_lg

EeePC 900HAの無線LAN速度は4Gと同じ。
54Mbpsです。
今時ちょっと遅い。
4Gの時はPCのスペック自体がポンコツなのでこんなものだろうと特に気にしなかった。
大きな転送量があってもCPUの処理速度がついていかないだろうなぁ…。
みたいな。

しかししかし。
900HAは無線LAN速度以外はネットブック流行当時としては標準的なスペック。
メモリも1GBに進化。
となると通信速度が気になってしまう訳です。

ちょっと重いサイトへ行くと遅いのです。
画像がたくさん貼ってあると全部表示されるのになかなか時間がかかるのです。

で思い出しました。
使っていないBuffalo WLI-UC-GNがある事を。
今は無きPCに使っていた無線LAN子機です。

今現在ノートPCやらデスクトップPCやらに付いているWLI-UC-GNMよりちょっと大きくてネットブックにはちょっぴり邪魔くさくて若干性能が落ちますが、まだまだ使える代物です。
元々無線LAN内蔵のネットブックに使うために購入するのはどうかなとは思いますが、使っていないならば使ってやろうと言う事で900HAにぶっ刺しました。
最初はFn+F2キーで無線LANスイッチを切った状態で使って見ましたが認識せず、無線LANスイッチを入れてみたら、内蔵無線LANと共に認識されました。

で設定。
無線LAN設定はアダプター2つ分表示されので、Ralink 802.11 n WLANの方に表示されたSSIDの中から使用する無線LANルーターを選んで設定します。

これにて130Mbps程度は普通に出るようになりました(^^)v


Comments are closed.