SlimjetでFlashを見る

アプリとか

Slimjetを導入してみてFlashプラグインが読み込めない件について地道に調べたが、どうしても対処法が見つからない。
でダメ元でやってみた。
Google Chromeに入っているPepperFlashとすげ替える。
ChromeもSlimjetもopt/の中に入っています。
で見れるようになりました。
またはLinux用PepperFlash nonfreeをインストールして、/usr/lib/pepperflashplugin-nonfree/の中のlibpepflashplayer.soとmanifest.jsonをSlimjetの物とすげ替えるもOKでした。
訂正)PepperFlash nonfreeはGoogle chromeが34ビットサポート終了後PepperFlashフォルダの中にlibpepflashplayer.soとmanifest.jsonがインストールされなくなりました。
Google chromeのPepperFlashを利用してインストールされていたのが原因のようです。
Flashは最新では無いですが、見れないよりは良いでしょう。

ちなみにファイルマネージャーはroot権限で開かないと出来ません。
root権限でファイルマネージャーを開く方法はでは端末で↓の様に打ちます。
Lxdeでは↓
sudo pcmanfm
または
gksu pcmanfm
または
gksudo pcmanfm
Xfceでは↓
sudo thunar
または
gksu thunar
または
gksudo thunar
puppyは通常root権限なのでそのままでOKです。
ちなみSlimjetを新しくする度にその作業が必要になります。

多分。。。
本当に多分ですが、Slimjetに梱包されているFlashは64ビット用では?
あくまでも憶測ですが。。。

Kona3.0ではChromiumで既に最新なので別段必要は無いですが、PuppyやKona2.3では最新で利用できないので、早速利用します♪v(*’-^*)ゞ^;*・’゜☆ブイ☆
これでGoogleから古いぞ、新しくしろよってメッセージを見ないで済みます。


Comments are closed.