新しいFlashplugin

アプリとか

前回SlimjetでFlashを見る方法を書きましたが、今度はFlashpluginを新しいバージョンに上げる方法を見つけました。
Linux用Flashpluginの更新を続けてアップされている所を見つけ早速お試ししました。
ここからadobe-flashplugin_20160512.1.orig.tar.gz(今現在一番新しい日付)をダウンロードして解凍します。
解凍したフォルダの中のi386フォルダの中にあるlibpepflashplayer.soとmanifest.jsonを/opt/slimjet/PepperFlash/の中にある物と置き換えて下さい。

Screenshot_from_2016-05-31 10:48:19

でこんななりました。
Flashpluginのバーッジョンが20から21に上がりました。

因みにこの作業はルーツ権限でフォルダを開かないと出来ません。
SlimjetでFlashを見る方法を参考にして下さい。

複数PCを持っているので色々試しましたが、OperaやChromiumではFlashpluginに関してちょっと良くわからない部分があり微妙。
FireFox等はPepperFlashを使うのは対応されておらず何やら面倒くさい作業をしなければ最新Flashを使えないみたいです。

Slimjetで最新Flashが一番私にはわかりやすく簡単でした。


Comments are closed.